飛び込む勇気 (11月24日 冬が来た)

深夜、寝たり起きたり寝たり起きたりだったのが辛かったため、退勤後に耳を温めるやつを買った。SNSで話題になっているものだ。こういう時、SNSって便利だなあと思う。

帰宅後、南瓜の煮物を作ったらレシピ通りに作ったのに醤油が濃すぎて迷った挙句、ボンカレー(辛口)の中に投入。試行錯誤の末にたどり着いた結果は首を捻るものだった。(甘いのやら、辛いのやら、しょっぱいのやら…)お腹はいっぱいになり、今日は直ぐにお風呂には入らずにおやつのクッキーを食べながら詩をノートに書き写す作業をした。檸檬がいま、ライブで披露できる曲数は7曲だ。詩の段階で止まってしまっている曲はそれ以上。うーむ、と思い悩んでいたら眠気に襲われ、折角耳を温めるやつを買ったのにお構いなしに眠り続けいま朝の4時である。(!?)全くもって意味がわからない。

南瓜の煮物入りカレーに対するDMも...!?である。上手くいかぬ日も、行く日もまああるよねぇといった話である。上手くいかぬ日のおかげで驕らずに謙虚に生きられる。そう考えると、こういう日も大事である。上手くいかぬ日にも反応をくれるということはオールOKだぜと言われているようでまあ嬉しい。(拡大解釈ではあるが…)

昨晩、曲作りの風景を配信するという斬新なスタイルのインスタライブを観て刺激を受けた。わたしは作った曲をはじめてノンちゃんの前で歌う時に目茶苦茶に緊張する。何年経ってもこれだけは慣れない。やはり、歌うしかないのだなと配信を観ていて思った。恥ずかしがってないで伝わるようにしなきゃなあって思った。自分の殻をいい加減に破らなきゃ。

曲が誕生する瞬間をはじめて客観的に観てやはりこれは楽しいなあと思った。素晴らしい力だなと思う。尻込みせずに思いっきりそちらの世界に飛び込みたい。協力してくる仲間は強力だし、絶対に大丈夫!って思えてる。見てくれている人は必ず居る!

(やるぞ、やるぞ、頑張っちゃうぞ!!!)

f:id:sakiii_14:20211125062104j:image