続・なんだこれ日記

二〇二一へ花束を捧ぐ (12月31日 雪だるまは作れない)

みんなが一年を振り返っている姿を見るのが好きだ。この一年、わたしにとっては挑戦の連続で次に繋げるために大切な一年となった。会いたい人には重要な場面で会うことができて、有意義で濃密な時間を過ごせて、それはご褒美のような瞬間でどれもこれも一つ…

大満足な一日 (12月30日 晴れ)

妹とデート。天気も良く、嬉しくなる。お昼頃に迎えに行き、その足でショッピングモールへ。近場のスーパーでも手に入るような生活用品を買って、ドラッグストアでは手に入らないコスメをたくさん見て、フードコートでスタミナ丼をがっつり食べた。おいしい…

納めましょう (12月29日 晴れ)

大好きな年末をのんびりと味わっている。今年の年末は無理矢理にでも休もうと決め、怠惰でいる自分を肯定する。ずっと布団の中に居たって良い。イプニ(最近覚えたエンハイプンの意)の動画をひたすら観て、ここ最近は従来ではあり得ない量の韓国語を体内に取…

ギリギリまで (12月28日 晴れ)

一人暮らしを初めて丁度今日で一年。思い起こせば色々なことがあった一年。一年間ちゃんと暮らせたよ、わたしは。やるじゃん。って一年前の何も知らない不安だらけだったわたしに言ってあげたい。料理だって作ることに対して、まったく抵抗がなくなっている…

年末なんだ (12月27日 雪)

雪が舞う中での大掃除。橋の上に薄らと雪が積もっただけで雪に会えたぜとなって嬉しい。雪との距離感は遠い。そんな街で住んでいる。 自分家の大掃除は春にしよう。 帰宅後、仕事納めのお祝いに梅酒を買ってチヂミを作って食べた。ニラじゃなくて、にんにく…

お願い (12月26日 くもり)

淡々と日々をこなす中でこの日は一段と寒かった。風が冷たくて、帰りの電車の中ではチャットモンチーの愛捨てたが聴きたくなって、聴き終わり次第、アルバムを頭から順に聴いた。冬といえば真っ先にこのアルバムが浮かぶ。 えっちゃんのソロも聴いて、戻って…

檸檬です! (12月25日 晴れ)

ブックレット製作一日目。可愛いモノを作りたいなという気持ちでいっぱいだし、自分自身が歌詞を読むのが好きだから、買ってくれた人が目を通したくなるモノになったらいいなと思っている。お気に入りの歌詞をよく自分のノートに書き起こしていたりしたから…

年末は楽しい♡(12月24日 雨)

人生で初めて、クリスマスケーキを作った。イベント事を全力で楽しむ気持ちの具現化だ。我ながら苺を扱うのは上手いなと思っている。(苺サンド然り) 家族で大きく4等分。今回は初めてということで市販のスポンジを使用してしまったが、来年は自分でちゃんと…

モノクロから薔薇色へ… (12月23日 晴れ)

新しい推しができたことによって、生活に潤いがもたらされている。休憩中も帰宅後も、眺める度、とにかく楽しい。というか、なんでこんなにかっこよいのだろう…と、不思議な気持ちになる。かっこよすぎて可笑しいのだ。しかも、超可愛い。まだデビューして一…

楽しむ気持ちを忘れずに (12月22日 晴れ)

寝不足な日々が続いている。何を隠そう、推し事だ。そう、ENHYPENのせいである。暇さえあれば動画を観てしまう為、どうしようもない。日記もそのせいで書き上げるペースが落ちている。にも関わらず、読んでくださってくれる方がいらっしゃることに沢山の感謝…

カレーを食べる会 (12月21日 晴れ)

どこのお店へ行くのかは聞かされずにお店へ。着いたのはネパールインド料理店"シーマ"。テーブルいっぱいに激旨カレーとナンが広がる光景は非常に素晴らしかった。この間のスピッツ会の話や和歌山県の話で盛り上がる。今回、"是非さきちゃんも…"と誘ってくれ…

ありがとうCDTV (12月20日 晴れ)

とっても眠たい月曜日。 へとへと状態で実家へ。 CDTVの4時間スペシャルを余すことなく鑑賞し、はじめて観た"ENHYPEN"のパフォーマンスに胸を打たれ、帰宅。帰宅後、直ぐに眠ろうと思っていたのに、ENHYPENについて気になり過ぎて調べていたら深夜2時。もう…

好きを語る夜 (12月19日 くもり)

はじめてのトークイベントへの出演。家を出る前、わたしは酷く緊張をしていた。全ての準備を終えたあと、一眠りしてから家を出たことが功を奏したのか、緊張からくる眠気のダメージを一切受けずにステージに立つことができた。 初めて来たハニーバニーは想像…

真っ白な切り餅を頬張る (12月18日 晴れ)

時間の流れが穏やかな休日。昨晩は日付を跨いで眠りについたというのに、すっきりとした頭でとても自然な形で明け方に目が醒めた。Instagramのもう一つの、小さな、創作の場にお気に入りの写真と共に文を添えた。ここに集う人だけが目に触れることができる。…

続・最高な集まり(12月17日 今日が一番寒い)

ザ・冬。あ、冬のことわたしは理解していたつもりになっていただけだったんだなと気付かされるくらい寒かった。どうやら夜には雪が降るらしいということで、外出予定だった為、雪が見られる可能性を少し期待していた。 忘年会。そう、冬の風物詩。心の壁が分…

荒れる波に船を出せ!(12月16日 晴れ)

ゴミ出しをしようかしないか迷って月曜日でいいっか、となったり、寒さに打ち勝つ方法を考えたり、好きな曲聴いたり、眠気に苦しんでいたりした。 そういえば、夏目さんカムバはめでたい。早速聴きながら通勤路を歩いたが、はちゃめちゃに良かった。ポップな…

コメダの豆袋が好き (12月15日 晴れ)

寒い日が続いている。年末に向かうにつれ、平日仕事の方の量は減っていくが、1日を奪われていることには変わりない。退勤後、コメダへ。檸檬の用事はここで済ますゾと、たっぷりサイズのカフェオーレを注文し、黙々とオファーを出したいアーティストの音源…

整えの1日 (12月13日 寒い一日)

昨日の余韻を何度も手繰り寄せ、頬を綻ばせながら1日を終えた。泊まりに来た妹のためにあれやこれや世話を焼き、もう眠たい。うどんを作ったら、わたしが切ったでかすぎるネギまで残さず食べてくれ、感動した。 家計簿もつけたし、連絡も返したし…電話にて進…

師走にも程がある (12月11日 晴れ)

土曜日出勤をパワフルな気持ちで乗り越える。職場のSさんが今日でお別れだった。そう、わたしのサンダル姿を笑ってくれ、大食い番組につい夢中になってしまうSさんだ。この日記に度々登場した。 Sさんは話をなんでも聞いてくれて、歳はうちの母と変わらない…

わたしの視線 (12月10日 晴れ)

できるなら、できるだけ穏やかに居たいのだけど音楽や芸術の居場所に対して大きな悲しみを抱えている人の存在や気持ちを知ってしまったらやはり見て見ぬ振りはできなくて、いつもだったら自分が何か具体的に言葉にするという選択は取らないのだけど、今回そ…

自分の人生を好きでいられるという事 (12月9日 晴れ)

それが一番幸せな事だから。 自分で選んだ自分の人生、誰がなんと言おうと誰のものでもない私の人生。今、ここにいる自分が好き。そう、はっきりと思えているということは本当に世界で一番幸福なこと。 あなたの好きなものは? わたしの好きなものはやっぱり…

今だからこそ書けること (12月8日 晴れ)

帰宅後、猛烈に好きな豆乳鍋を作って食べ、部屋を片付け、家計簿を書き、自分の環境を整えた。忙しいと荒れに荒れ、荒野となる。その一歩手前で他人ではなく、まずは自分を優先する行為を取るということは間違っていないはず。寧ろ、それができなくては他人…

檸檬の庭で踊ろうよ (12月7日 雨)

View this post on Instagram A post shared by たみや さき (@14_sakiii) 一日中そわそわとしていた。フライヤーが完成するまで、檸檬がメインのイベントなんて誰が観に来てくれるんだろう…と本気で思ってしまっていたが、いざ完成したフライヤーを見ると、…

峠を越えて見えたもの!(12月6日 しとしと雨)

夕方から歯茎の痛みがおさまり、曲を作る意欲に満ち溢れ、退勤後即実家へ。なんかいい予感がしていた。 一曲しっかりライブで披露できるものを完成させたいのなら、詩を先にちゃんと用意するとうまくいくことが多い為、昨夜のうちにこういう日の為にコツコツ…

術後生活 (12月5日 晴れ)

誰だ、こんなに早い時間に予約したのは?と昨日の自分に対して少し怒りを感じながら寒空の下をずんずん歩き、歯医者へ。もう、スッピンである。 術後、傷口がどうなっているかのチェックを受ける。アルパカ先生ではなく、初めて見る顔の先生だった。アルパカ…

はじめての抜歯で気づいた事 (12月4日 くもり)

多分痛いのだろうなと思っていた。朝一番で病院に着いて、すぐに名前を呼ばれて、席についた。 それじゃあ、早速…というわけで歯茎に麻酔を打たれた。この注射が一箇所だけではなくて、あらゆる角度からだった為、思わずウッ…と呻いてしまった。麻酔を打つの…

最後に好きなものを。(12月3日 晴れ)

退勤後、配達という名の用事を速やかに済ませ、サイゼにてプリンとハンバーグ、にんじんサラダを食べた。最後の晩餐である。右の上下の親知らずとの別れ、虫歯になってしまうくらい、今日まで一緒に美味しいものを食べられてよかったなと思っている。 帰宅後…

怒涛の4日間を終えて… (12月1日 少し雨)

ビートたけしから手紙が届いて、その内容が「僕は昔あなたが小さい頃にあなたに助けられ、早期に病気に気づくことができ、生き長らえることができました。住所を調べるのにこれだけの時間がかかり、お礼が送れてしまい大変申し訳ない。このお金は好きに使っ…

聖地小牧シティへ (11月29日 晴れ)

夏頃からスタートした檸檬とMURAバんく。の計画がついに実行に移された。 練習場所までノンちゃんと車で一緒に向かった。車線の多い道に戸惑いながらもなんとかノンちゃんの声援に支えられ、小牧シティに到着。はじめての小牧。寺街の風景に癒された。わたし…

伝説的最高ハートフルフェスの目撃 (11月28日 とびきりの快晴)

最高すぎる日がやってきた。我が店長主催の伝説的最高ハートフルフェス。思い返せば、今春。絶望的な春。わたしが店長の前で「ううう…幸せになりたい…」とぼろぼろと号泣しながら言ったら「大丈夫です、立ち直りました。」「さきちゃんはもう立ち直りました…