ぬくぬく日和 (1月21日 晴れ)

金曜日。今の気分は良い感じでもう眠りにつく体制である。今朝飲んだ珈琲はおいしかった。辿り着いた答えって感じの味。自分でギコギコ豆を挽くみたいなマメなこと、できない私にぴったりだった。 良い気持ちで出勤。教え子がなんと10時の休憩で仮病を使って…

悲しむ必要はない (1月20日 雪のち晴れ)

下記必読でお願いします。必ず実現させますので… https://t.co/kxs3IXPAgb pic.twitter.com/8956hJawTN— たみや さき (@14_sakiii) 2022年1月20日 やろうと思えばやれる環境下で延期にしてしまうということは悔しいことだ。自分は大袈裟に捉えすぎているのか…

きっと落ち込んでいる (1月19日 晴れ)

体調が優れず、目の奥の方がズキズキとしてダウン寸前だった。お昼、パン屋さんでホットコーヒーを二杯飲み、クリームパンを食べ、隅っこの席で壁に少し寄りかかりながら心を落ち着かせた。ちょうどその時、ヒスンのインタビュー記事が公開され、その内容に…

風は止まぬか (1月18日 晴れ)

昨晩は23時前には眠りにつき、3時頃寒さで一旦目が覚めた。外から風の音がびゅーびゅーごーごー聞こえてきて、ちょっと怖かった。 いつも通りの時間に起きて、出勤。雪が薄らと積もっていた。今日は歯医者だからと残業をせずに退勤をしたら歯医者は明日だっ…

なつのひかり (1月17日 晴れ)

月曜日。コロナの強さって本当にもう感心してしまうくらいに強い。何度だって立ち上がる。強すぎて強すぎて、もう嫌になるくらいだけど、ぜったいに凹んだりなんてしないから!とこっちもこっちで強くなっている。コロナは強いがわたしも弱いだけじゃないぞ…

約束の地、ボンボンにて (1月16日 晴れ)

昨晩のこと。ブラジルコーヒーにはたくさんの椅子があるというのに、立ったままの状態で真面目な話を雪崩のように話し込む私たち(檸檬)の姿を見て「ほんと、仲良いよね」とサチさんに言われ、我にかえる。とりあえず座れば良いのにそのまま話し続け、その流…

タイヤ交換と小正月 (1月15日 晴れ)

布団からなかなか出られなくて、困った。もう、お昼だからと無理矢理立ち上がる。最近降った雪が峠にまだ残っていたらどうしようかと思う。時が経つのを待とう。家計簿をつけ、美味しいものをたくさん食べているのに予算以内に収まっていてスッキリする。そ…

うれしくなる数字 (1月14日 晴れ)

お昼に石焼きビビンバを食べて、それがすごくおいしくて、嫌なこと全部忘れた。 美味しいものばかり食べている人はとても元気なような気がする。自分が何を食べるのか、決めるのは自分だ。単純だけど大切な事を毎日考えて決めるという意識。知らぬ間の積み重…

地球にちりばめられて (1月13日 雪)

大事なのは国ではなく、個人。もしも、日本という国が無くなったら…そんなテーマを投げかけられたら思わず、マイナスな思考で埋め尽くされてしまうはずだが、不思議と悲しみは少なく、もっとその先にある視点に気づかせてくれる小説。国境ってなんだ、言語っ…

念願の…!(1月12日 強い風が吹いていた)

言葉に言い表せないくらい最高な気分。ついに待ち望んでいたモノが届いたのだ。 隅々まで作りがしっかりとしていて、これは間違いなく宝だ。本棚の一番大切なモノを置くゾーンに置いた。トレカもチェキもシールも栞もアクキーも付いているのに高クオリティ……

お見通しなのか (1月11日 雨)

退勤後、血液検査へ。「座ったままで大丈夫ですか?寝そべりますか?」と聞かれ、え?わざわざ寝そべるの?!とびっくりして、座ったままで大丈夫ですと応える。 わたしは注射が平気である。が、血を見るのが苦手であったことを、この時すっかり忘れていたの…

オールオーケー (1月10日 晴れ)

完全にオフ。昼過ぎまで寝たら寝るのに飽きて外に出た。CD-Rとインクを買う為に近所のスーパーへ。何故かわたしの欲していたライトマゼンタだけが無くて、途方に暮れ、店員さんを呼び止め、在庫を確認してもらったがやはりなかった。諦めてセットで買うか…と…

生活改善計画 (1月9日 晴れ)

ゆっくり起きて、甘いパンを食べて、あったかいお茶を飲んで徐々に眠気を飛ばし、2021年の貯金簿を整理した。 去年は一人暮らし1年目で車検があったり、レコーディングがあったり、ガス代が上がったりしたもののなんだかんだで年始と比べてプラマイゼロ。頑…

あこがれを目の前にして (1月8日 晴れ)

休日なのに早く起きて歯医者へ。アルパカ先生ではなくて、(アルパカのように眠そうな顔をしているのだ)違う先生だった。歯医者に通い始めて気づいたが、わたしは人前で口を大きく開けるのが恥ずかしい。折角、アルパカ先生で耐性が付きつつあったのに振り出…

悩みがない状態 (1月7日 晴れ)

眠いなあということくらいしか悩みがない。馬鹿みたいに幸せなことだ。退勤後、即お布団に入ったって良し。うたた寝をしていると、布団ごとぷかぷかと漂流しているような気分になる。冬は兎に角眠たいね。 自由気ままに、どこまでも、行けるとこまで出掛けて…

京都土産と焼き林檎 (1月6日 雪まじりの雨)

寒い朝。布団から這い出てクリームシチューをあたためて食べた。退勤後、檸檬の用事を済ませ、実家へ。京都土産を貰った。わたしがライブをしている間に家族は京都へ行っていたのだ。がま口財布と四葉のクローバーとぶたの置き物。京都、まったく関係なし。…

ミッフィーのエコバッグ (1月5日 晴れ)

21:30までに全てを終わらせてベッドイン。布団is最高。仕事始めだった。眠たくて仕方なかった。もうどんだけ寝たって眠いのだ。眠すぎて悲しくなってきたが、お昼にポストを開けるとミッフィーのエコバッグが届いていてとても嬉しくて眠気も飛んだ。 ミッフ…

幕開けから絶好調 (1月4日 晴れ)

新年一発目のライブ、とっても楽しかった。 気持ち良くライブが出来たの人生初かも…ってくらい良かった。たくさん褒められてびっくりした。檸檬っていいよねって自分で思えていたのが良かったのかもしれない。 また良い曲、良い詞だね…と思ってもらえるよう…

檸檬練習兼新年会 (1月3日 晴れ)

縫箔日和(ぬいはくびより)っていいな。見る度に愛着の湧く名前だ。17時から練習だったため、その前に母がくれたカメラで撮った写真を現像に出しに行った。三ヶ日だけど、もう仕事始めをしていてスゴイなと思う。ある意味、檸檬も今日から動くから仕事始めの…

清しい気持ちと朗らかな想い (1月2日 晴れ)

人生初のソロ詣。推し神社へ。守護矢をお焚き上げしてもらいたかったのと、推し神社へのモチベの差が家族とはありすぎたので隅々まで堪能すべくソロでの初詣を選択したのだった。旧年は守護矢のお陰で何事もなく、家賃等も滞りなく支払えたため、参拝後新た…

あたらしく始められる日 (1月1日 晴れ)

元旦、元日、お正月。本年もよろしくお願いします。おそらく旧年の8月あたりから日記を毎日欠かさず書くことができました。その甲斐あってか、読者数が一年を通して倍になり(38名の方ありがとうございます!)、今年は年の初めから1日たりとも残さず書けたら…

二〇二一へ花束を捧ぐ (12月31日 雪だるまは作れない)

みんなが一年を振り返っている姿を見るのが好きだ。この一年、わたしにとっては挑戦の連続で次に繋げるために大切な一年となった。会いたい人には重要な場面で会うことができて、有意義で濃密な時間を過ごせて、それはご褒美のような瞬間でどれもこれも一つ…

大満足な一日 (12月30日 晴れ)

妹とデート。天気も良く、嬉しくなる。お昼頃に迎えに行き、その足でショッピングモールへ。近場のスーパーでも手に入るような生活用品を買って、ドラッグストアでは手に入らないコスメをたくさん見て、フードコートでスタミナ丼をがっつり食べた。おいしい…

納めましょう (12月29日 晴れ)

大好きな年末をのんびりと味わっている。今年の年末は無理矢理にでも休もうと決め、怠惰でいる自分を肯定する。ずっと布団の中に居たって良い。イプニ(最近覚えたエンハイプンの意)の動画をひたすら観て、ここ最近は従来ではあり得ない量の韓国語を体内に取…

ギリギリまで (12月28日 晴れ)

一人暮らしを初めて丁度今日で一年。思い起こせば色々なことがあった一年。一年間ちゃんと暮らせたよ、わたしは。やるじゃん。って一年前の何も知らない不安だらけだったわたしに言ってあげたい。料理だって作ることに対して、まったく抵抗がなくなっている…

年末なんだ (12月27日 雪)

雪が舞う中での大掃除。橋の上に薄らと雪が積もっただけで雪に会えたぜとなって嬉しい。雪との距離感は遠い。そんな街で住んでいる。 自分家の大掃除は春にしよう。 帰宅後、仕事納めのお祝いに梅酒を買ってチヂミを作って食べた。ニラじゃなくて、にんにく…

お願い (12月26日 くもり)

淡々と日々をこなす中でこの日は一段と寒かった。風が冷たくて、帰りの電車の中ではチャットモンチーの愛捨てたが聴きたくなって、聴き終わり次第、アルバムを頭から順に聴いた。冬といえば真っ先にこのアルバムが浮かぶ。 えっちゃんのソロも聴いて、戻って…

檸檬です! (12月25日 晴れ)

ブックレット製作一日目。可愛いモノを作りたいなという気持ちでいっぱいだし、自分自身が歌詞を読むのが好きだから、買ってくれた人が目を通したくなるモノになったらいいなと思っている。お気に入りの歌詞をよく自分のノートに書き起こしていたりしたから…

年末は楽しい♡(12月24日 雨)

人生で初めて、クリスマスケーキを作った。イベント事を全力で楽しむ気持ちの具現化だ。我ながら苺を扱うのは上手いなと思っている。(苺サンド然り) 家族で大きく4等分。今回は初めてということで市販のスポンジを使用してしまったが、来年は自分でちゃんと…

モノクロから薔薇色へ… (12月23日 晴れ)

新しい推しができたことによって、生活に潤いがもたらされている。休憩中も帰宅後も、眺める度、とにかく楽しい。というか、なんでこんなにかっこよいのだろう…と、不思議な気持ちになる。かっこよすぎて可笑しいのだ。しかも、超可愛い。まだデビューして一…